今回JCJK調査隊が潜入するのは、「まかないがおいしいっ!」と評判の鉄板料理店。

「鉄板二百℃」さん! さてどんなまかないが待っているのか(この取材も天国すぎ)。

JCJK調査隊メンバー:椎木里佳・しおりちゃん・宇野ちゃん

~鉄板二百℃~ (西新宿店)

001まかない001

まかない003まかない002

店内に入るやいなや、まばゆいばかりの後光が! と思ったら、ピカピカに磨き上げられた鉄板の輝きでした。客として「鉄板二百℃」を訪れたら、職人さんが目の前で焼いたステーキ、魚介、海鮮がリーズナブルなお値段で食べられるとか。しかも各テーブルには保温用の鉄板つきで、料理はいつでも熱々……。肉や魚介の焼けるいい香りが広がる店内に思わず「わー! もう私、お客さんでもいい!」と口走ってしまい、周囲からの視線が痛い……。そうだ。まかないをチェックするんだった。 「鉄板二百℃」西新宿店店長の阿部さん! 「まかないランキングTOP3」を教えて……というか、作って!

 

003

華麗な鉄板さばきに見とれる3人。

 

椎木「この鉄板でまかないを作ってもらえるなんて、ぜいたくすぎる!」

 

まずはジラしちゃう! 人気第3位!

「鶏のテリマヨソース」

004

鶏肉にかかった甘辛のソースにマヨネーズを

かけた濃厚な一品。マヨラー必食!

宇野「ソースのかかった鶏肉とごはんとの相性ぴったり過ぎて……。おかわりっ!」

阿部店長「ダメです!」

宇野「えっ。どうして……」

阿部店長「おかわりはここで働く者の特権です。」

 

—よく考えたら当たり前。「まかない」なんだから。

 

 

続いて鉄板二百℃まかない人気第2位!

「トマトチーズハンバーグ」

005

自家製トマトソースがたっぷりとかかったハンバーグを切ると、中からチーズがトロ~リ。

 

ボリューム満点なのも、人気の理由だそう。

しおり「このチーズ入りハンバーグをごはんに乗せると……。ああ、おかわりっ!」

阿部店長「ダメです。」

しおり「えっ……?」

阿部店長「さっきも言ったでしょう。」

 

そして、鉄板二百℃まかない人気第1位!

「オムライス」

006

 

デミグラスソースがかかったケチャップライスの

オムライス。定番ながら堂々1位のメニューです!

椎木「卵がフワフワ〜、このオムライス……もうたまらん! ごはんをおかわりっ……はダメですよね」

阿部店長「いいですよ」

椎木「やっぱり、働いてないから……。あれっ!?」

阿部店長「オムライスをおかずにごはんを食べたがるなんて、よほどお腹すいてそうですから特別です。」

椎木「アッー!」

 

—ちなみに鉄板二百℃のまかないでは、全品にお味噌汁とごはんを付けることができるそうです!

 

007

椎木「……。」

しおり「……。」

宇野「……。」

 

—完全にスイッチが入ったJCJK調査隊の3人。無言で食べ続けています。

 

阿部店長「うちのまかない、いかがでしたか!?」

 

008

声をかけられて、ハッと我に返る3人。

 

しおり「まかないサイコー! おいしすぎて、無心で食べてしまいました。」

宇野「おいしいものサイコー! おいしすぎて、味がわからなくなるくらいでした。」

椎木「労働サイコー! おいしすぎて、本当にアルバイトしている気分になってしまいました。」

 

—ちなみにどうやったらこんなにおいしいまかないが?

阿部店長にまかない作りのポイントを聞きました。

 

阿部店長「みんながお腹いっぱいになることと、野菜を多く使って栄養バランスのとれたメニューにすることです。それから、スタッフが飽きないように、同じメニューを続けて作らないように気をつけています。」

 

—おいしさはもちろん、店長さんのスタッフへの優しさが詰まっているんですね。

アルバイトの深川さんも、「今日のまかないはなんだろう⁉」とバイト仲間と楽しみにしているそうです。

 

深川さん「不思議なことに、まかないって忙しいときほどおいしく感じられるんですよ!」

 

—仕事の充実がまかないのおいしさにつながるとは!

そんなことを言われたらがんばって働いて、おいしいまかないを食べたくなっちゃいます!

 

以上!

まかないがおいしいアルバイト紹介でした!